2012年3月8日木曜日

お店の壁を自分達で塗ります

なんでも、お金を払えばやってもらえる、便利な時代です。
でも、その手軽さからか、お金の対価として手にしたモノは
時に簡単に心変わりをしたりして、魅力を感じなくなったりもします。

これから自分達が作っていくお店だから、ずっと愛着を
持ち続けたい。その空間で呼吸をすることが心地よくあってほしい。
そう思って、お店の壁を自分達の手で塗ることにしました。

通常、お店の造作の施工というのは、プロの工務店にお任せ
するものだと思いますが、できるのであれば、自分達にも
やらせてもらえませんか?

と、建築士さんに相談しました。

タイルを貼るとか、県産の木材を使って壁を装飾するとか、
家具を作るとか、色々とやってみたいことはあったのですが
時間の都合で、カットになりました。壁塗りだけは、やります!

工事が完了し、引渡しを受けた後、19日の月曜日に、
スタッフとボランティアの方たちとで、一日かけて、
壁を塗ります。楽しいだろうな!!!

壁材として選んだのは、クスノキ石灰。
施工上、色々なメリットがあるほか、自然素材なので
体に優しいものです。あまたある顔料を使うことで、着色が
容易なのも特徴の一つで、そのため、色をつけようか、
とうしようかと、目下、迷い中。

材料を買ったり、脚立を買ったり、ボランティアさんを募集したり。
今の目まぐるしいスケジュールに、また一つ大きなプロジェクトを
入れましたが、もう、本当にわくわくしています。

石灰を混ぜるための大きなバケツです


0 件のコメント:

コメントを投稿