2012年8月2日木曜日

ハーブティー・お料理 ご紹介します

先日、麻生区の早野というところにあるハーブ畑に行ってきました。
「はぐるま」さんという作業所が、畑作りのノウハウを生かして
10種類以上のハーブを育てています。



メサ・グランデではご縁があってここで大事に育てられたハーブを
利用させていただくことになりました。

エディブルフラワー(食べられる花)もあるんですよ


地産地消の一つとして、農薬を使わずに育てられた美味しいハーブ
をメサ・グランデでお試しいただければと思います。



ハーブのメニューを色々と考えているのですが、まずはストレートに
おいしさと心地よさを味わえるお茶にしたいと思います。

ハーブの種類は、レモングラス、ミント、レモンバーベナ、ラベンダー
など。もう少しすると、ハイビスカスやカモミールなども出てきそう。

とっても爽やかなお茶です


また、ご希望の方には、モロッコ風の濃厚ミントティーを入れます。
かの砂漠の国では、お砂糖をしっかり入れて飲むのが習慣です。
がつんと意外な美味しさに、元気が出ることうけあいです。

紅茶にミントを合わせて、
モロッコ風ミントティー


すーっと爽やかなお茶を飲むと、ホットでも、汗が収まる感じが
します。体の中を冷やし過ぎずに涼を取ることができるみたいです。

お茶以外にも、今後、メニューを増やしていきたいと思います。
この機会に、メサ・グランデでハーブに親しんでみませんか?



バッタやクモ、カエルがいっぱい生息。
「害虫」が近寄りにくい畑になっているようです






0 件のコメント:

コメントを投稿