2012年8月6日月曜日

乾物Club 2回目 「乾物炒飯と☆椎茸ポタージュ」

8月4日(土)、乾物Club本格始動しました。

広いカウンターを囲んで、皆でお料理。


メニューは、

・セミドライトマト & ひじき & 切干大根 & ☆椎茸 入り 炒飯
・☆椎茸のポタージュ
・切干大根のピリカラ和え

「☆椎茸」は、もちろん、「干し椎茸」と読みますよ~、
分かりますね~。


集まったのは、女性6名。(内1人はテンチョウ。もう一人は
スタッフなので仕事中で気持ちだけ参加。)
料理は子どもがいる主婦として「ちゃんとではないけど、ちゃっちゃっと作ってきた」
夫婦ふたり家庭の主婦として「レパートリーの中でそれなりに作ってきた」
という感じの経験豊富な(?)方達でしたので、心配はゼロでした。

でも、料理の腕はあまり関係ないのです。
分からなければその場で教えあったり、できないなら
テーブルを拭くとかお皿を洗うとか、なんとなく分担すればいい。
主婦だからとか、男だからとか、色々ありますが、
出来ることと出来ないことがあって当たり前・・・
むしろ学ぶことがあるのは、素敵だと思ったりします。




集まってすぐに、ご近所の天然酵母ベーグル専門店「くるみ色」
さんにお買い物ツアーに行き、美味しいベーグルを購入した後
料理を開始。

なんとなく分担して、あぁだ、こぅだと言いながらワイワイと
お料理しました。

あっという間(1時間弱)に出来上がり。
クラフトビアと、こだわりの純米吟醸生酒などを飲みながら、
楽しくご飯となりました。

突然、だんなさんの帰りが遅くなったというお客さんもいらして、
初めましての挨拶をしながら盛り上がりました。

乾物炒飯は、すべての材料を「水で戻さずそのまま」使うのが
衝撃的。セミドライトマトの赤が効いたおしゃれなルックスで、
うまみたっぷりの満足ご飯でした。

☆椎茸のポタージュは、バリバリと手でちぎった干し椎茸を
炒めて使用。低温殺菌のパスチャライズド牛乳を使用して
「ちょっとレストランみたい」な味になりました。

切干大根のサラダは食感がぱりぱりと素敵でお酒に合いました。

お料理、とっても楽しみました。その日、一人ご飯で寂しく
おうちで食べるはずだったのが、皆で食べたことで、
「とても楽しくて美味しかった」という感想が続出でした。








0 件のコメント:

コメントを投稿