2012年9月10日月曜日

9/11の献立 と 空芯菜


9/11 庄内余目産玄米または八幡産白米
季節野菜のお味噌汁
鮭のハーブマヨ焼き
ひじきの煮物
ゴーヤと湘南レッドのごまサラダ
かぼちゃと鶏ひき肉の煮物
おだしたっぷり玉子焼き


残暑が厳しいですね。
体調はいかがですか?とお客さんにきくと、
暑いですが、元気です!とお答えいただきました。
こちらも元気を分けていただいたように思いました!

さて、今日も清行さんのプチ野菜レッスンです。
お題は「空芯菜」(クウシンサイ)。

本場の中華料理店で必ずある、アノ美味しい葉っぱ
ものです。にんにくと一緒にシンプルに炒めただけ
なのに、とても香ばしくて、ファンも多いようです。

茎の芯が空なのと、ちょっとしなりとした葉が、加熱
したときに絶妙な歯ざわりのコントラストを生みます。

あのおかずが、今晩の我が家に並んだら良いですね。

清行さんのところでは、ハウスの隅っこにひっそりと
植えられているそうです。

全然、手がかからないので、「放ったらかし」だとか。
でも、元気に葉っぱが出てきて、それを上からちょんちょん
と切っていくのだそうです。

葉を食う虫がつかないので、穴が空いていることは
ほとんどありません。

ちょっと検索してみたら、カロテン・鉄分がほうれん草より
多いのだとか。

ポイントは、料理したてが美味しいので、食卓の準備が
整う直前にさっといためてすぐ食べることでしょうか。

まだ少しの間、収穫できそうだとのことなので、是非
たくさん食べていただければと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿