2013年1月19日土曜日

1/21の献立 と 水菜


1/21 庄内余目産 玄米または白米
季節野菜のお味噌汁
鶏ひき肉のコロッケ または  さばのマスタード炒め
久末大根の煮物ごま風味
野川のはっさくとわかめの酢の物
山形月山農場のかりこり千本漬け
おだしたっぷり玉子焼き



水菜というお野菜、最近はこのあたりでも普通に見かけるように
なりましたね。もともとは冬の京都の特産野菜だということです。
日本固有の野菜で、古くから栽培されていたのだとか。

今がまさに盛りですが、メサ・グランデには木曜日に入荷する
ことが多いです。生でも食べられるけど、さっと火を通すのも
お勧めです。

丸ごとの水菜をよく水洗いして、(しなっとしやすいですが、洗う
際にバット等に水を張って横たわらせ、10分位置くとすぐに
瑞々しさを取り戻します)沸かしたお湯に根元から入れて、
数秒でOK。見ていると、色がさぁ~っと、目が覚めるように
鮮烈に変化するので、それが合図です。

ざるに上げて、冷ましたら切りそろえておひたしに!
とてもさわやかで美味しいです。

湯に入れた時の色の変化がとても美しくて、それが楽しみです。


水菜の栄養データを・・・
ベータカロチン、ビタミンC,E、食物繊維が豊富。
鉄、カルシウムもたっぷり。ほうれん草に負けない実力がある
お野菜だそうです!

今日のお弁当(お魚バージョン)
美味しく召し上がっていただけたでしょうか?

0 件のコメント:

コメントを投稿