2013年3月11日月曜日

3/12の献立 と ぴりっと甘い・・・


3/12 庄内余目産 玄米または白米
季節野菜のお味噌汁
酢豚 または さばのマスタード炒め
小松菜の磯和え
ぴりっと甘い切干大根
山形月山農場のお漬物
おだしたっぷり玉子焼き

ぴりっと甘い切干大根は、メサ・グランデの人気メニューです。
京都出身のスタッフがレシピをつくりました。
関西風にちょっと甘く、でもぴりっとした唐辛子がアクセントに
なって、「これは美味い」「母のより美味い」(!)と言ってくださる
男女が多数!

実は久しぶりのこのメニュー。これが出るということは、つまり、
お野菜が端境期に近づいている、ということでもあります。

畑は、収穫を終えた後に種まきをしますので、成長までの間
あまり作物がないという時期があります。農家さんがちょっと
しょんぼりするときでもあります(笑

地元野菜専門の当店では、地元の旬をダイレクトに反映した
メニューとなります。ですので、端境期は乾物!ということに。

乾物はうまみも栄養分も生の野菜に負けません。この時期も
楽しんでいきましょう。

今日も楽しくお召し上がりください。

~~~~
メサ・グランデのお料理は、毎朝一番に昆布・鰹混合だしを取ることから始まります。昆布などはもちろん国産です。

献立は、野菜は地元(川崎市)で採れた、農家さん直送のものを生かせるように、毎日、考えています。

肉類、魚、タマゴは国内の生産者が丹精込めて育てたもの。(鶏肉は群馬チキンフーズによる、無投薬・非遺伝子組換え飼料で育った健康な鶏。
豚肉は平田牧場のブランド豚「三元豚」。
タマゴは鹿川ファームでポストハーベストフリー、非遺伝子組換え飼料で育った健康な親鳥が産んだ無洗卵。)

米は山形県庄内の余目地区の特別栽培米。
調味料類は各メーカが非遺伝子組み換え・国産原料を使って伝統製法を守りながら作ったものを中心に。




0 件のコメント:

コメントを投稿