2013年4月1日月曜日

4/2の献立 と そめ代さんの塩麹


4/2 庄内余目産玄米または白米
季節野菜のお味噌汁
鶏の塩麹から揚げ または  鮭のホイル焼きにんにくマヨ風味
清行さんのほうれん草の胡麻和え
慶三さんのねぎの冷菜
月山農場の赤かぶ漬け
おだしたっぷり玉子焼き

明日は子供たちが大好きなから揚げをつくります。塩麹で漬け込むと、もともとうま味の強い当店のお肉が尚おいしくなって、たまらないですよ。いつもは自家製の塩麹を使っていますが、ちょうど、農家の森そめ代さんが作る塩麹が久しぶりの入荷となりましたので、そちらを使います。

そめ代さんの塩麹は、神奈川県産のお米を使っています。一般的な市販品と比べて、まろやかで塩気がきつく感じられない気がします。とてもやさしくて素敵な女性のそめ代さんが、手をかけて作られたのだと思うと、その味に納得が行きます。

とても美味しいですよ。今日のから揚げには、玄米タイプを使っています。
ちなみに、写真は同時に入荷した「醤油麹」「蕗味噌」です。手土産にお一ついかがですか~?


今日も美味しく召し上がってください。

~~~
メサ・グランデのお料理は、毎朝一番に昆布・鰹混合だしを取ることから始まります。昆布などはもちろん国産です。献立は、野菜は地元(川崎市)で採れた、農家さん直送のものを生かせるように、毎日、考えています。
肉類、魚、タマゴは国内の生産者が丹精込めて育てたもの。(鶏肉は群馬チキンフーズによる、無投薬・非遺伝子組換え飼料で育った健康な鶏。豚肉は平田牧場のブランド豚「三元豚」。

米は山形県庄内の余目地区の特別栽培米。
調味料類は各メーカが非遺伝子組み換え・国産原料を使って伝統製法を守りながら作ったものを中心に。

0 件のコメント:

コメントを投稿