2013年4月8日月曜日

4/9の献立 と 春野菜!


4/9 庄内余目産玄米または白米
季節野菜のお味噌汁
サバのピリ辛焼き または 地元大根と筍の筑前煮
慶三さんの高菜の炒め物
清行さんのじゃがいもでポテトサラダ粒マスタード入り
山形月山農場のお漬物
おだしたっぷり玉子焼き

タケノコが農家さんから届くようになってきました。
春ならではの味覚・・・楽しみです。

米ぬかと一緒にくつくつと煮たタケノコは日持ちがするので便利です。
いろんなレシピにチャレンジしてみたくなります。

高菜も来ています。これは、九州のほうのお野菜なのでしょうかね?いろいろな方に聞いてみましたが、よく分かりません。でも、川崎でも作られています。

そばを通るとツンと香る、あの葉のにおいと元気な葉っぱに生命力を感じます。
お漬け物にすると、やはり日持ちがするようになり、応用のレシピがいろいろあるんですね。

どちらも、一年の中で一瞬しか出回らない。そんな貴重な季節の恵みです。

今日も楽しくお召し上がりください。


~~~
メサ・グランデのお料理は、毎朝一番に昆布・鰹混合だしを取ることから始まります。昆布などはもちろん国産です。献立は、野菜は地元(川崎市)で採れた、農家さん直送のものを生かせるように、毎日、考えています。
肉類、魚、タマゴは国内の生産者が丹精込めて育てたもの。(鶏肉は群馬チキンフーズによる、無投薬・非遺伝子組換え飼料で育った健康な鶏。豚肉は平田牧場のブランド豚「三元豚」。

米は山形県庄内の余目地区の特別栽培米。
調味料類は各メーカが非遺伝子組み換え・国産原料を使って伝統製法を守りながら作ったものを中心に。

0 件のコメント:

コメントを投稿