2013年4月8日月曜日

ワンデイシェフ、5月からのご利用案内

食を通じて地域交流できたり、素材のいい食事や、オリジナリティあふれるメニューを出して食文化を深めたいなど、今、様々なタイプのコミュニティカフェや飲食店の起業を考えている人がいます。

そんな方を応援して、地域にもっと素敵なお店がたくさんできたら、私たちの普段の暮らしがもっと豊かで楽しくなるにちがいない、「メサ・グランデ」はそんな思いで始めたお店です。

3月までの1年間は神奈川県の「新しい公共の場づくりのためのモデル事業」として運営してまいりましたが、この4月からは、自立した事業として行っていかなくてはなりません。
そこで、5月以降、ワンデイシェフの料金体系を変更いたします。

これまでご利用いただいてきたシェフの皆様には、別途ご連絡を差し上げますが、取り急ぎ、本ブログにて情報を上げさせていただきます。
どうぞご理解のほどをよろしくお願いいたします。

★ワンデイシェフの利用目的・メリットは?
■お店の開店には大きな投資が必要です。
そのリスクを負う前に、シェフとしての腕を試すことができます。
■店内でのオペレーションや動線を実際に体験することで、お店の設計を具体的にイメージできます。
■ワンデイ・シェフをなども実施すれば、どのくらいの時間でどのメニューを作れるかなど、実践的で具体的な練習ができ、お得意さんも獲得できます。
■中小企業診断士のアドバイスを受けたり、同じ夢を持つ人との交流会に参加できます。

★ワンデイシェフの利用の仕方は?
■利用日:土曜日・日曜日
■利用時間:昼(準備から撤収までで 9~15時)
 
       夜(準備から撤収までで 15時~22時)
■施設利用料:昼:15,000円・夜18,000円
■ドリンクも含め、売り上げはシェフのものとなります。
(例:客単価1,500円(原価率30%)で20客、ランチタイムの営業をしたとすると、
売り上げは30,000円、施設利用料15,000円、原材料費9,000円で、シェフの利益は6,000円となります。)
■3枠以上、同時にお申込みいただきますと、3枠目からは利用料を10%引きとさせていただきます。

★申し込み方法は?
■5月は11日(土)・12日(日)・18日(土)・19日(日)・25日(土)がご利用いただけます。
6月以降はカレンダーからご確認ください。
■利用予定日が決まりましたら、メール・お電話などでお申込みください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 
  


0 件のコメント:

コメントを投稿