2013年5月20日月曜日

「旧暦」で五節供を楽しむ 『端午の節供』講演と料理の夕べ

旧暦の世界を知って、天と地の動き、地上の恵み、日々の暮らしのサイクルなどに思いをはせる・・・そんな一夜をご一緒しませんか?

旧暦五月五日(新暦では6月13日)の端午の節供をご一緒に味わいましょう。
菖蒲を軒に挿したり、湯に浮かべる菖蒲湯などで邪気を払ったことから、菖蒲の節供ともいわれています。
梅雨のさなかの夕べ。端午の節句の歴史、いわれ、風習などを紐解き、旬の食材で季節の料理をお楽しみください。
ただ今、ご予約受付中です。

6月15日(土)18時~20時
メサ・グランデにて開催

献立の予定:鰹のたたき&ユッケ、そら豆と以下の百和え、高野豆腐とピクルスの炒め、淡竹筍煮、梅むすび、ちまき団子など

参加費:2,500円(ドリンクは各自別途オーダーお願いします)

お申込みは、メサ・グランデまで
TEL:044-872-9795
E-mail:tachib@grassk.org

主催:【風力5】、メサ・グランデ



0 件のコメント:

コメントを投稿