2013年5月30日木曜日

糖反射

先日、モーニングタイムの終わり頃に若い女性のお客さんが
お一人で寄ってくださいました。

小腹の空く時間でしたので、お十時のような感じで、当店で
手作りしている豆腐のチーズケーキをお勧めしたところ、
美味しくお召し上がりいただきました。

クリーミーで、ほんの少し豆腐らしさも感じるけど、違和感なく
とても美味しいとのこと。最後に口に残る爽やかな風味を、
「なんだろう?」と不思議がられていましたが、これはおそらく
ブルーベリーのジャムとレモンではないかと思います。

大人のおやつタイムに、ちょうど良いと思うのです。
乳製品、玉子、白砂糖を使っていないケーキ。

昔から経験的に、甘いものを食べると、
夜までおなかが空かなくなってしまうということがあります。
胸焼けがするというか。

先日、自然食研究家の東城百合子さんの著書を読んで、
「糖反射」なる言葉を知りました。白砂糖に空腹の胃が反応して、
胃液が正常に働かなくなるということを示しています。
合点がいってしまいました。

そうは言ったって、根っからの甘いもの好き。
このおやつなら、食べても大丈夫だな、体にやさしいなと
思えるおやつを、食べたいのです。

あなたのお十時、お三時に、素敵な空間と美味しいコーヒー、
やさしいケーキをぜひお供させてください。


0 件のコメント:

コメントを投稿