2013年6月26日水曜日

いろいろ、比べて選べます

今、地元の農は「ジャガイモ」の旬真っ盛り!
ジャガイモの品種と言えば、ちょっと前は「男爵」か「メークイン」といった感じでしたが、今は本当にいろんな種類があるのですね。

現在、メサ・グランデでは、4種類がそろっています。
●清行さんから、「はるか」
   ・・・・・・生でも食べられるそうです。メークインに似て細長いですが、芽のが赤色をしているのが特徴です。サラダやコロッケに。



●直子さんから、「インカセット」
   ・・・・・・インカの目覚め・インカのひとみ・インカルージュの3種が入っています。いずれも黄色い肉質で、皮の色に特徴あり。アントシアニンとカロテノイドを多く含んでいます。栗のような甘さが人気です。煮たり、揚げたり。
●日英さんと慶三さんから、「きたあかり」
   ・・・・・・今、一番ポピュラーと言われるジャガイモ。しっとりした触感で、カロチン・ビタミンCともに豊富。煮崩れますがそこが美味しい。ふかしイモ、焼き、つぶしサラダなど



●大介さんから、「ワセシロ」
   ・・・・・・粉質で舌触りがよく、早く煮えます。コロッケやふかしイモに。

0 件のコメント:

コメントを投稿