2013年6月26日水曜日

壁面ギャラリー、お使いいただきありがとうございました。

本日、2週間にわたってメサ・グランデの壁面を彩ってくれた「藍染展」が終了しました。
長年、藍染製品の収集とそれを生かしたテキスタイルの制作、藍染のアーティスト作品の展示販売などのお仕事に関わってこられた、地域の方の所蔵品を展示する、という企画でした。

その方は会期中、隔日で店に詰めてくださり、展示品の説明などをされ、多くのご友人を集めてくださいました。

普段のメサ・グランデのお客様も、野菜を買いに来たついで、ランチに来たついで、飲みに来たついでに作品を眺めて、「いいわね~」と癒され、ステキな雰囲気で食事を楽しむことができました。男性の方にも人気でした。

この梅雨時にさわやかな空気感を作ってくれた展示会でした。

コレクターの方のこれまでの歩んできた道のり、お人柄が大勢の集まってきてくださった皆さんの雰囲気から伝わってきました。

今日の撤収が終わったとき、その方が「仕事を辞めて、これから何をしたらいいかわからなくなっていたけれど、今回、展示会をやってみて、これから...まだまだ、得意分野を生かしてやっていけることがなにかある、と見えてきた感じがする」とさわやかな笑顔でおっしゃってくださったことが本当にうれしい瞬間でした。

店のことについても、経験豊かな暖かい目線でのアドバイスをいただき、感謝しております。
これを機会に、地域の方々が、ここを使って自分のやりたいことを実現できることがもっと増やせたら、そんな姿をたくさん見られたら、メサ・グランデは存在価値がさらに発揮できます。
小さなことでもいいから、なにかやってみたいこと、実現したいことでメサ・グランデがお手伝いできることはありませんか?
 
食を通じたコミュニティの場を生かして、いろんなこと、やっていきたいですね。
ぜひこんなことやってみたいんだけど、というお問い合わせやご相談、どしどしお待ちしております。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿