2013年7月5日金曜日

新城とご挨拶。

最近、新城ってすごいなって思っています。
どうしてかって言うと、挨拶があるからです。

朝、開店の準備でパタパタと店の前で動き回っていると、
保育園に向かう道すがらのお父さん、お母さん、子どもたちや、
通勤途中、買い物途中のみなさんのお顔を拝見します。

「おはようございます」

と挨拶をすると、ほとんどの人が会釈しながら挨拶を
返してくれます。

子どもたちは、自分から「おはようございます」って言って
くれます。

メサの前だけでなく、両隣のお店の奥さんやご主人にも、
挨拶をしながらとおっていきます。

また、一日を通じて、小さな子が通ると、お店の主の
皆さんが声をかけたり、見守っていたり、あやしたり。

地元をしっかりと「見て」いる大人たちがいるから、
こんな温かい空気があるのではないかな・・・と思ったりします。

まだまだ、新城の町に溶け込んでいるとは言えないかもしれないし
すべてを知っているわけではありませんが
もっとたくさんの方たちと知り合いたいと思っています。

朝のメサ・グランデ店頭

0 件のコメント:

コメントを投稿