2014年3月12日水曜日

4/6(日) 五節供を旧暦で楽しむ~「桃の節供」のアフタヌーンティー

みなさまこんにちは。
今日はぽかぽか春の陽気でしたね~♪
さて。
そんな春を、旧暦とともに味わうイベントのご案内です。


旧暦で五節供を楽しむ~「桃の節供」のアフタヌーンティー




































旧暦の三月三日は通常のカレンダーだと4月2日。
その日に近い休日(4/6)の昼下がり、春を感じるひとときを、
メサ・グランデでゆるりと寛いでお過ごしください。
自然に寄り添って季(とき)を感じてみませんか。





【日時】2014年4月6日(日)15:00~17:00
【場所】みんなのテーブル メサ・グランデ
     川崎市中原区新城5-2-13 プリマSK武蔵新城1F(JR南武線武蔵新城駅徒歩2分)
【定員】20名(先着順、定員になり次第募集を締め切ります)
【参加費】2,000円(資料、飲食代(※)含む)
 ※ ❀桜餅
   ❀リンゴのキッシュ
   ❀苺ラテ
   ❀白酒風ドリンク
   ❀キュウリのサンドイッチ など、
          お茶の友をご用意してお待ちしています。 *メニューは変更の場合もあります。
【主催】風力5、メサ・グランデ
【お申込み・お問い合わせ】メサ・グランデTEL・FAX:044-872-9795(電話での受付時間は月~金14:30~21:30)
                           E-mail:tachib@grassk.org   (担当:東ヒガシ)
                                    できるだけメールでのお問い合わせ・お申し込みをお願い致します


 …風力5とは…
 02年、書籍『旧暦と暮らす』(松村賢治著 ビジネス社刊)プロデュースをきっかけに結成、フリーランスライター小坂京子・相良高子・中村史江による書籍雑誌企画編集チーム。海上で、「順風満帆」よりは「やや強風荒波」な状況の”風力5”をチーム名に。旧暦から見た持続可能な社会の在りようを基に、各分野とのゆるやかな連携を志す。編集制作に『庵を結び、炭をおこす―続・旧暦と暮らす―』『続々と、旧暦と暮らす』(ビジネス社)、『暦に学ぶ野菜づくりの知恵―畑仕事の十二カ月』(家の光協会)、『知識ゼロからのそば入門』(幻冬舎)、『楽しくわかる万葉集』(ナツメ社)等。’04年より、ビギナーのための旧暦メルマガ『カランドリエ』配信中。

0 件のコメント:

コメントを投稿