2014年12月10日水曜日

珍し野菜でおいしかった食べ方♪5♪ ターサイ(宮前区菅生:杉田さん)

ターサイって、なんだか響きが良いですよね。
とても濃い緑色の、お花のように丸く厚みのある葉っぱ。
”これは甘いに違いない!”
生まれつき甘党の私のセンサーは敏感です。

なんと、1袋で100円で良いとのことなので、早速、購入しました。
とっても新鮮でぴんぴんしていますよ。




ネットで調べると、どうやら白菜の仲間らしいのです。
中国野菜で、ビタミン分が豊富に含まれています。
「意外と癖がない」とのこと。
ルックスからは、ちょっと癖有りに見えるのですが
意外ですね!

レシピも色々。王道は、お肉と炒めるような、ザ・中華ですが
スープとか漬け物とかもあって、面白いですね。味噌汁、
おひたしのレシピも。クセがないからでしょうね。

私は、家にあった残り物のハムと木綿豆腐を活かそうと思って、
「ターサイのチャンプルー」にしました。

ターサイはざくざく切って、豆腐の水を切って、ハムとネギを
刻んで、おまけとしてニンニクと卵も用意。

たまごをじゃじゃっと音を立てながら中華鍋でふんわり焼いたら
一旦、お皿に載せておき、新たに油を温めて、にんにくの香りを
出して、ハムとネギとターサイと豆腐を炒めて、最後に溶き卵を
入れたら、塩・こしょうで出来上がり!

ターサイ、甘し!

美味しかったです!!

たっぷり食べる我が家(2名)でも、1袋で2回分はありました。
高コストパフォーマンス♪

お試しください。「意外!」と楽しくなること、間違いなしです。

あまり美しく作れなかったので(途中で電話がかかってきたりしたから・・・と言い訳)
その前の日に作った、ちょっと似ている中国の野菜、青梗菜のお料理を載せます。

こちらも絶品でした♪次回はこれのレシピかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿