2018年3月25日日曜日

あわてた春が瞬間移動してきたようです


私は毎日自転車🚴で通勤しています

今日は並木道を歩いてみました
いつもに比べて景色🌳がゆっくりで
私にまとわりついている時間⌛が
自分の中に戻ってきたような気持ちになりました

3月は、年度末のまとめとか、来年度の企画とか
後回しにしてきたことを
急ピッチで取り組まないといけない時期
。。。。。きっと皆さんも大忙しのことでしょう
たまの休養は大切ですよ⛅


春の花は和みます

ピンク 

この期の写真を撮影していたら
お年を召した方に👵に
「きれいね🌸
 私は、あと何回この花が見れるのか・・・・何回も無いわよね」
と話しかけられました
どんな答えを期待されているのかしら・・・・・・・・
『毎年きれいに咲いてくれて
 今年もきれいに咲いてくれたことが嬉しいですね』
気付いた時には、この言葉が口から出てきていました
どうなのか何となく気になっています

みなさんなら
こんな時どんなことを考えて、
どのような対応をしますか?

答えなんてないんだとは思いますが、
この場面で、またまたー みたいな交わし方は誠実でない気分になったのです

そして
川鵜だと思うにですが、日光浴をしていたのかな
このままずーと動きませんでした

春の季節を花粉症以外で🌺たくさん味わいたいですね

0 件のコメント:

コメントを投稿